チラシを見て妻と念佛宗の羅かんにお出かけ

今朝妻から「あなた。おもしろいチラシがあるんだけど行ってみない?」と急に誘われました。なんだろう?と思って見てみると、それは念佛宗の中の羅かんという特設屋台ができてるとのことでした。なんとも、妻曰く全国100人の超人シェフに選ばれた凄い料理人がこの無量寿寺に来て料理を作ってるらしいんです。チラシにはちゃんとこの料理人の写真も載ってる。これは凄いと思い、早速妻と二人で出掛けました。念佛宗の駐車場に着くと、既にかなりの車の数です。しかも、見ると県外ナンバーが多いし、そして高級車ばっかり。やや、場違いな気もしつつ、駐車場の警備員に声をかけ、受付を済ませ、いざお食事処羅かんへ。羅かんに着くと、あの全国100人の超人に選ばれたシェフが料理を作ってました。とは言ってもここで売ってるのは豪華なイタリアンでもフレンチでも無く屋台らしい「お好み焼き」や「たこ焼き」などです。少し並びましたが、私達の順番が来た時は「たこ焼き」と「お好み焼き」を一個づつ頼み、二人で頼んだものをシェアし合いました。中々貴重な経験ができました。

癒しを求めて念佛宗の無量寿寺に参拝

最近5月病なのか仕事に対してやる気が出ません。どうも、頭の回転が鈍くなり迅速な行動ができません。日頃の疲れが溜まってるせいもあると思うのですが、このままではいけないですし、気分転換に出かける事にしました。僕が気分転換を図る時は必ず訪れる場所があります。それは兵庫県加東市の念佛宗無量寿寺という所になります。毎回事前に予約を入れてから行くのですが、広い境内をお寺の方からありがたい話を聞きながら回る事で心の疲れてる部分とかモヤモヤしてる部分が洗われてスッキリリフレッシュできるんです。今日も早速予約を入れて無量寿寺まで行きましたが、念佛宗の方は皆さんとても穏やかで心優しい方が多く、僕はこのお坊さんと顔を合わせるとそれだけでいつも癒されます。庭園の緑はとても綺麗だし、五百羅漢公園の五百体の羅漢を見ていると人生笑うこともあれば嫌なこともあるし、今のこのモヤモヤした気分もいつかは晴れてまたすぐ笑顔になれる時がくると思えます。今日もまたリフレッシュできました。明日からまた仕事頑張ります。